お弁当持参なら、二つの節約が可能です。


独身時代は、ランチタイムになると毎日外食。

平均1,000円の出費。

これを15年以上続けていたのです。

今から思うともったいなかったですね。

私が会社に弁当を持って行くようになったのは、娘が幼稚園に通うようになってから。

幼稚園はお弁当が必要なので、ついでに私の分も作ってもらうことに。

会社には、電子レンジもあるのでお弁当を温めることが可能で、それから続いています。

これがそのお弁当です。

ランチタイムは、2重の節約!

カバンに入れるので、縦に2重の弁当箱。

中身はこんな内容です。

ランチタイムは、2重の節約!2

今は、私立中学に通う娘と同じ内容です。

娘は朝早いので、ママさんはいつも5時過ぎに起床。

娘の朝食とお弁当を作っています。

これは、感謝ですね。

このおかげで、ランチ代の節約。

確実に月1万円以上の節約になっています。

もう一つの節約は時間。


外に食べに行くと、1時間はかかります。

また、お弁当を持って行かなかった日も、今は外食ではなくコンビニ等に買いに行くのですが、ランチタイムは混んでいるのです。

また、会社のエレベーターも。

なので、コンビニへ買いに行くだけでも20分以上は掛ってしまいます。

それがお弁当持参なら5分位で済んでしまいます。

その時間は遊んでいるのではなく業務です。

仕事が好きというより、早く終わらせて早く帰るためですね。

なので私は基本的にいつも人より早く帰宅しています。


節約は皆さん辛い環境で頑張っていますね。
最新の情報はこちらを。
ビックリするような悲惨な状況の方も。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村



 カテゴリ