イチゴのタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:イチゴ

イチゴのタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-05-03生活
我が家の究極の節約グルメは、イチゴジュースです。今年初収穫のイチゴ。見た目は悪いのですが、味は販売されているイチゴより甘くて美味しいのです。収穫は、しばらく続きそうです。市販のイチゴよりおい数と思われる理由は、完熟してからの収穫だからです。市販品は見た目が重要なので、完熟する前の見た目がきれいな時に収穫されています。これが家庭菜園なら、完熟してから収穫できます。イチゴは基本的に多年草。ですが、ライ...

記事を読む

2017-05-19家庭菜園
毎年この時期になると毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終りです。家庭菜園は、私が好きで始めたことではなく、妻に言われて始めたことでした。娘が幼稚園児のころ、屋上があるのだから家庭菜園を作り、娘たちに農業体験をさせたらと言われたのが切っ掛けです。トマトやキュウリ、スイカやメロン、ジャガイモ・サツマイモ・ラッカセイと、あらゆるものを栽培。屋上が完璧な家庭菜園となったのですが?言っ...

記事を読む

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです!

  •  投稿日:2018-05-03
  •  カテゴリ:生活

我が家の究極の節約グルメは、イチゴジュースです。


今年初収穫のイチゴ。

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです!2

見た目は悪いのですが、味は販売されているイチゴより甘くて美味しいのです。

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです!3

収穫は、しばらく続きそうです。

市販のイチゴよりおい数と思われる理由は、完熟してからの収穫だからです。

市販品は見た目が重要なので、完熟する前の見た目がきれいな時に収穫されています。

これが家庭菜園なら、完熟してから収穫できます。

イチゴは基本的に多年草。

ですが、ライナーが伸びて新しい苗が出来るので、植え替えた方が収穫が多くなります。

ライナーの1本目は親株の病気を引き継ぎ易いので、翌年用には2本目からを使います。

1本の苗から複数のライナーが伸びて新しい苗が出来るので、一度購入すれば次からは購入する必要はありません。

これを毎年繰り返しているので、これは究極の札約家庭菜園です。

手間をかければ、もっと大きな実がなるのですが、味は変わらないので、毎年植え替えをしているだけ。

この様に、見た目の悪いイチゴはジュースにしています。

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです!4

このイチゴジュースが、究極の節約グルメ。

見た目の悪いイチゴと、バニラアイス。

これに、氷を少量入れ、牛乳。

氷が砕けるまでミキサーでシェイク。

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです5!

市販のイチゴでもできるのですが、市販のイチゴをこの様にジュースにしたら、もったいないですよね。

あとジュース2回分の収穫だと思っていたら、イチゴはそのまま食べられてしまいました。

今年も究極の節約グルメのシーズンに、手間もかからないのでお勧めです!6

イチゴは手間がかからなく、プランターでこの様に収穫ができるのでお勧め!

マンションのベランダでも問題ありません。

さらに、土の問題など手間をかければ、見た目のいい大きなイチゴの収穫も可能です。

ランキングが低迷しているので、よろしけれクリックをお願いします。
にほんブログ村   人気ブログランキング

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


今年の究極の節約は1日で終了、原因は妻です!

毎年この時期になると毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終りです。


家庭菜園は、私が好きで始めたことではなく、妻に言われて始めたことでした。

娘が幼稚園児のころ、屋上があるのだから家庭菜園を作り、娘たちに農業体験をさせたらと言われたのが切っ掛けです。

トマトやキュウリ、スイカやメロン、ジャガイモ・サツマイモ・ラッカセイと、あらゆるものを栽培。

屋上が完璧な家庭菜園となったのですが?

言っただけで妻は手伝わないし、娘たちも何もしません。

家庭菜園を作っても意味なし。

それで、パパの趣味は家庭菜園でとか文句を言いだす始末。

私の趣味ではなく、言われたから始めたのにと、今はネギとアスパラとイチゴだけ。

手間をかけなくても収穫ができるものだけが残っています。

中でも、イチゴは市販されているものと比べ完熟で収穫できるので、見た目は悪くても味は売られているものより良いので、重宝していました。

市販のイチゴを、ジャムにしたり、ミキサーでジュースにするのはもったいない気がするのですが、家庭菜園のイチゴなら問題なし。

小粒で見た目は悪いので。

これが今年は超不作です。

毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終わりです。

植えているイチゴの数も少なかったのが原因。

その理由は昨年の夏、一切手伝ってくれなかった妻が、屋上の鉢植えの雑草を取ってくれたからです。

その時に、イチゴのランナーもむしり取られてしまいました。

親株から一番目のランナー(子株)は、親株の病気が移っていることもあるので苗として使うのは2番目以降のランナー(子株)です。

これなので、数が減ってしまったのですが、少ない方が実が大きくなるのです。

毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終わりです。2

また、この春にホームセンターで新規にイチゴを購入しましたが、それは実のなりが悪いです。

毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終わりです。3

冬の寒い状態から育った株のほうが、美味しいイチゴが収穫できるようです。

イチゴは、毎年ランナー(子株)で増えるので一度買えば毎年収穫が可能。

多年草ですが、新規ランナー(子株)での植え替えのほうが収穫は良いです。

家庭菜園は、究極の節約だと思います。

特にイチゴは手間もかからづ毎年収穫できるのでお勧め。

毎日のようにイチゴが収穫できたのですが今年は不作、1日で終わりです。4

プランター、ベランダでOKです。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます