へーベルハウスのタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:へーベルハウス

へーベルハウスのタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-08-03DIYで節約
またも収納扉が破損、これもDIYなら簡単で、3万円の節約です。これは、母の部屋の収納の扉、片折れ戸の修理です。へーベルハウスや積水ハウスで家を建てられた方は、参考にしてください。ヘーベルハウスの通販カタログには、この様な補修部材は出ていなく、電話でお問い合わせくださいとなっていました。電話で問い合わせ、修理をお願いすると3万円コースとなってしまいます。この部材をネットで調べると、収納折戸用丁番 【アトム...

記事を読む

2018-06-06DIYで節約
今回もDIYで2万円の節約、部材もネットで1万円の節約が出来たので、合計約3万円の節約です。これは先週の日曜日に起きた緊急事態。家のドアが閉まらなくなってしまい、外出できなくなったとと間から電話。買い物にも行けないので、今すぐ帰ってこいとの電話です。この状況で、ハウスメーカーに電話して、緊急対応を頼んだら3万円越えの出費になっていたかと思います。洗面所のシャワー水栓を交換したのがDIYの始まり。ヘーベルハウ...

記事を読む

これは無理と思っても、方法が分かれば簡単で大きな節約となります!

またも収納扉が破損、これもDIYなら簡単で、3万円の節約です。


これは、母の部屋の収納の扉、片折れ戸の修理です。

へーベルハウスや積水ハウスで家を建てられた方は、参考にしてください。

ヘーベルハウスの通販カタログには、この様な補修部材は出ていなく、電話でお問い合わせくださいとなっていました。

電話で問い合わせ、修理をお願いすると3万円コースとなってしまいます。

この部材をネットで調べると、収納折戸用丁番 【アトム】 HD-50 が同じ商品でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

収納折戸用丁番 【アトム】 HD-50 GB色塗装
価格:648円(税込、送料別) (2018/7/29時点)


片折れ戸の蝶番なので、中は収納で裏側から作業が出来るのなら簡単。

ですが今回はミニキッチンの収納扉なので、中に入ることは出来ません。

その様な場合でも、扉は簡単に外せるので、扉を外しての蝶番交換なら簡単です。

壊れたのは、最上部の蝶番です。

へーベルハウス 片折れ戸 蝶番2

この様に、蝶番が割れていました。

扉上下のネジを外せばドアを外すことが出来ます。

へーベルハウス 片折れ戸 蝶番5

これは簡単な作業なので、外しての交換をお勧めします。

へーベルハウス 片折れ戸 蝶番4

ドアを外しての作業なら、確実な交換が出来ます。

へーベルハウス 片折れ戸 蝶番6

見た目では分からないかと思いますが、修理完了。

へーベルハウス 片折れ戸 蝶番8

スムーズに書け締めが出来るようになりました。

DIYで修理を行えば、かかる費用は部材のみ。

節約生活を行いのなら、この様なDIYの修理をお勧めします。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓



緊急事態が起きた時こそ、冷静に対処すれば大きな節約に!

今回もDIYで2万円の節約、部材もネットで1万円の節約が出来たので、合計約3万円の節約です。


これは先週の日曜日に起きた緊急事態。

家のドアが閉まらなくなってしまい、外出できなくなったとと間から電話。

買い物にも行けないので、今すぐ帰ってこいとの電話です。

この状況で、ハウスメーカーに電話して、緊急対応を頼んだら3万円越えの出費になっていたかと思います。

洗面所のシャワー水栓を交換したのがDIYの始まり。

ヘーベルハウスで見積もりを取ると、8万円越えだったのですが、こてはDIYで数千円。

これから、自分で交換できるものはDIYで交換しています。


今回交換したのは、ドアクローザーで、簡単な作業なはずだったのですが、使用されていた商品が製造中止に。

この商品は、ニュースター 5000シリーズで、積水ハウスやへーベルハウス専用モデルも販売されていました。

積水ハウス用は16,200円(税込)、旭化成ヘーベルハウス用は2015年8月に完全製造中止となっています。

ですが、専用モデルと汎用モデルの違いはステーのみ、本体は同じなので交換可能。

更に、楽天が最安値、この部品を流用すれば、低価格でDIYでの交換が可能です。


ドアクローザーは、リバーシブルタイプなので、左右どちら開きでも対応します

ニュースター 5000シリーズなら、積水ハウスやへーベルハウスにも対応可能1

問題なのはステーなのですが、古いステーをそのまま流用するのなら本体を交換するだけ。

ニュースター 5000シリーズなら、積水ハウスやへーベルハウスにも対応可能2

旭化成へーベルハウスは、このネジが3つなのが特徴。

ニュースター 5000シリーズなら、積水ハウスやへーベルハウスにも対応可能3

この部分のみを再利用し、他はすべて新しくしようと思ったら問題が?

ニュースター 5000シリーズなら、積水ハウスやへーベルハウスにも対応可能5

ステーに長さが足りなく、中間の部材も再利用することで、問題なく交換できました。

ニュースター 5000シリーズなら、積水ハウスやへーベルハウスにも対応可能6

これを、旭化成ホームズに頼んでいたら、8万円コースになっていたかと思います。

旭化成的には取り扱いをやめた旧商品なので、新しいタイプへの交換になったかと思います。

そうなると、ドアへの散りつけも新しくネジ穴をあけたり作業が増え、その分の請求が来るので。

ドアクローザーの寿命は、15~20年。

油圧なので、動きがおかしくなった場合の修理は不可能で、交換するしかありません。

これが、DIYなら7,000円台の出費で済むので、ドアの閉まりがおかしくなっていたら、DIYでの交換をお勧めします。

汎用品なら、まだ部品は売られているので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓



Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます