ふるさと納税のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:ふるさと納税

ふるさと納税のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-03-29生活
ふるさと納税の申し込みなので、自己負担額は2,000円。楽天でのふるさと納税で購入したというか、申し込んだという、【最高ランク5等級】九州産黒毛和牛ヒレステーキ 15,000円 (税込)です。総量230gで、九州産黒毛和牛ヒレステーキが3枚。これを見て、グルーポンおせち事件を思いだし、これが15,000円かとショックを受けたのですが、見た目だけでは判断できません。ふるさと納税の返礼は、2017年4月から上限が3割になっているので...

記事を読む

2018-01-01生活
あけましておめでとうございます。今年は、さらなる節約を頑張りたいと思っています。ふるさと納税はお得なのかと、年末ぎりぎりに試してみました。今回申し込んだのは、九州産黒毛和牛ヒレステーキです。ふるさと納税の控除額目安を調べて見ると、10万円以上の納税でも問題ないとの趣味レーション結果。ふるさと納税は、税制の優遇措置で自己負担額2,000円以上が控除の対象との事。以前はiPadなど魅力的な商品が多数ありましたが...

記事を読む

2016-11-17生活
ふるさと納税で、危うく大損するところでした。ふるさと納税がお得とのことで調べたのです。すると、長野県飯山市へのふるさと納税なら、最新パソコンが返礼品にありました。7万円の納税で、マウスコンピューターの10.1型2in1タブレットPC(キーボード標準セット)。26万円の納税なら、タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」がもらえるのです。この「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」は、CPUがインテル Core i7...

記事を読む

ふるさと納税の一切れ5,000円、最高ランクのヒレステーキ、これを食べた感想は?

  •  投稿日:2018-03-29
  •  カテゴリ:生活

ふるさと納税の申し込みなので、自己負担額は2,000円。


楽天でのふるさと納税で購入したというか、申し込んだという、【最高ランク5等級】九州産黒毛和牛ヒレステーキ 15,000円 (税込)です。

総量230gで、九州産黒毛和牛ヒレステーキが3枚。

これを見て、グルーポンおせち事件を思いだし、これが15,000円かとショックを受けたのですが、見た目だけでは判断できません。

ふるさと納税の返礼は、2017年4月から上限が3割になっているので、15,000円なら4,500円。

4,500円の肉が自己負担の2,000円で購入できたことになります。

これを食べて、その価値があるかなのですが、やはり感想としては詐欺と思いた見た目のままでした。

ふるさと納税の一切れ5,000円、最高ランクのヒレステーキ、これを食べた感想は?

届いたものが冷凍なので、写真との差がありこれが 15,000円 (3割だと4,500円)と思ってしまいました。

ふるさと納税なので、実質的な自己負担額は2,000円、食べた感想は2,000円なら納得と言う感じです。


肉は確かに柔らかいのですが、食べた感想は安物のブロック肉に聞かい感じ。

不味くはなく美味しいのですが、これが一切れ1,500円はありえないですね。

自己負担分の2,000円が適正価格ではと思いました。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓


 カテゴリ
 タグ


ふるさと納税はお得なの?年末ぎりぎりで申し込んでみました!

  •  投稿日:2018-01-01
  •  カテゴリ:生活

あけましておめでとうございます。
今年は、さらなる節約を頑張りたいと思っています。


ふるさと納税はお得なのかと、年末ぎりぎりに試してみました。

今回申し込んだのは、九州産黒毛和牛ヒレステーキです。

ふるさと納税の控除額目安を調べて見ると、10万円以上の納税でも問題ないとの趣味レーション結果。

ふるさと納税は、税制の優遇措置で自己負担額2,000円以上が控除の対象との事。

以前はiPadなど魅力的な商品が多数ありましたが、今は無くなっています。

ふるさと納税のランキングを見てみると、楽天の場合1位はイチゴです。

ふるさと納税はお得なの?年末ぎりぎりで申し込んでみました!

5,000円の納税で、270g×4パック。

2位はウナギの蒲焼、3位は黒毛和牛 切落し。

ランキング上位は、飲食関連商品。

アサヒスーパードライ「鮮度缶」350ml×2ケース(48本)20,000円があり、これはお得かと思ったのですが妻からNGが。

申し込まないと損だし、申し込んで控除にならなかったらとの不安から、15,000円 (税込) 送料無料の申し込みにしました。



今回、15,000円 (税込) 送料無料の商品で試してみたのは、控除されなく購入となっても問題ない範囲でのお試し。

これが問題なければ、今年は上限ぎりぎりまでふるさと納税を行おうと思っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


勘違いで危ないところ、ふるさと納税は要注意!

  •  投稿日:2016-11-17
  •  カテゴリ:生活

ふるさと納税で、危うく大損するところでした。


ふるさと納税がお得とのことで調べたのです。

すると、長野県飯山市へのふるさと納税なら、最新パソコンが返礼品にありました。

7万円の納税で、マウスコンピューターの10.1型2in1タブレットPC(キーボード標準セット)。

26万円の納税なら、タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」がもらえるのです。

この「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」は、CPUがインテル Core i7-6700(4コア/3.40GHz/8MBスマートキャッシュ)で、メモリは16GB。

SSD240GBと、HDD2TBで、グラフィックスボードもNVIDIA GeForce GTX 1060(3GBメモリ)搭載。

ブルーレイディスクドライブ(BDXL書込対応)搭載と現状私が使用しているPCを超える性能。

これがもらえるならと調べたら、そう甘くはありませんでした。

ふるさと納税は、収入や家族構成で、還元される金額が決まっています。

もし、このPCがほしいと26万円を納税していたら大損。

簡易で調べたら、9万円を超える分は自己負担とのこと。

なので、26万円を納税していたら17万円が自己負担。

さらに、このPCを楽天で調べたら、143,424円(送料無料)です。

「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA

タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」

この価格なら、楽天で購入したほうがお得。

このする里納税のページをみて、タワー型クリエイター向けデスクトップパソコン「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」のスペックを見たら私の感覚では26万円以上の価格と思ったのです。

しかしながら、PCの価格はここまで下がっているのですね。

ノートPCを使用していて、性能に不満がある方には、この「DAIV-DGZ500M5-IIYAMA」はお勧め。

SSDなので、電源を入れ数秒で立ち上がるし、ウェブならタブで50個位ページを開いても問題なし。

私のPCは、Core i7-2600K(4コア/3.40GHz)で、メモリは16GB。

SSDは120GBでHDD2TB。

グラフィックスボードNVIDIA GeForce 560です。

20万円相当のアキバPCモデル。

数年前、メーカーで販売されているPCより高性能でお得なPCをと考え、秋葉原のPCショップ(アーク)で組んでもらったオリジナル。

より高性能なモデルが、今は143,424円(送料無料)でメーカー保証付き。

アキバPC(自作モデル)なら、パーツの組み換えで長く使えると思ったのですが、この価格を見ると買い替えがお得な感じですね。

私の場合は当分予定はありませんが。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます