こんな事で、犯罪になるのではとドキドキするなんて、年を取った証拠ですね。


若いころなら、全く気にしなかったと思います。

これは、ドラッグストアでの話。

しわ改善効果をうたった美容クリームは、ポーラの「リンクルショット」が日本初承認で話題となり、気になる価格は20gが13,500円と高価格。

続いて発表されたのが、資生堂の「エンリッチド リンクルクリーム」で、15gが6,264円。

このしわ改善美容クリームの競争が激化し、ポーラ・資生堂に続きコーセーも参入、「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が2018年10月16日に発売開始、気になる価格は20gが5,800円。

20gの商品で、約2ヵ月分。

2ヵ月分で、5,800円なら買ってもいいかと思いつつも、購入はためらっていました。

なんで50代のオッサンが美容クリーム?

それは、50代になって気になるのが目の周りのシワ。

メガネをかけると、目の周りのシワは目立たなくなるのですが。

ですが、このシワが50代の象徴と言った気がして気になっていました。

このシワが無くなれば、若く見られると思ったからです。

ポーラの「リンクルショット」は、遂にしわ改善美容クリームが出たかと気になっていましたが、13,500円出は問題外。

資生堂の「エンリッチド リンクルクリーム」は、ネットで調べたら、3,000円台で売られているショップが楽天にあり(会社で調べたので)、帰宅後に購入しようと思ったら、価格ミスのようで通常価格に訂正されていました。

15gで6,264円、ネットでは5,000円台で売られていますが、それでも高く感じて、購入をためらっていました。

後だしで、コーセーから「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が販売され、20gが5,800円と他社と比べ最安値。

コーセーから「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が販売に!2

これなら買ってもいいかもと思いつつ、商品を店頭で見ていたら気になるものを発見。

20gの商品ではなく、5gの商品があったのです。

コーセーから「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が販売に!

20gで5,800円、5gなら単純計算で1,450円。

これはお試し商品の販売かと思い、店員さんに価格を聞いたら、商品を購入された方へのオマケで試供品をプレゼントしているとの事でした。

20gで5,800円の商品に5gの試供品が付いているのならお得だと思い、さんざん悩んで購入することに!

ところが!

個の試供品をかげに入れて、レジに行くと、お馬鹿なバイト君。

会計を間違えたり、問題があるバイト君。

個の試供品をかごに入れ、清算したらそのままカゴに入れ、金額は飲料購入の約900円。

ここでドキドキが!

きちんとレジを通り、清算しているので、これは試供品でタダでもらえたことで良いのでは?

店員さんに聞いてしまっているので、このまま持ち帰るのは問題?

一瞬の間、ドキドキしながら考えてしまいました。

週3回以上利用しているお店で、店員さんには顔を覚えられている感じ。

さらに、価格を聞ているので、ドキドキしながら考えた結果、先ほど価格を聞いた店員さんを呼んでもらいました。

お馬鹿なバイト君は意味が分からない感じ。

店員さんは、奥から商品を持ってきて、商品購入となりました。

コーセーから「ONE BY KOSÉ ザ リンクレス」が販売に!3

右側にあるのが試供品です。

レジを通っていて、商品ではなく試供品なので、そのままでも問題ないかと思います。

こんな事で、これは犯罪化とドキドキしてしまうのは年を取ったからですね。

問題があってはいけないと考えてしまうのです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓