猛暑の影響でγ-gtpが382、これは危ない数値です。


月に一度、血圧の薬をもらうために通院しています。

この時の検査で、γ-gtpが382と、危ない数値になっていました。

猛暑の影響でγ-gtpが382、これは危ない数値です。 

血圧は、毎朝アテディオを1錠のみ、上は125・下は75と安定しています。

通院前は、上が160・下が100と言った感じだったので。

血圧が改善したのですが、この血圧の薬を飲んでいることの影響もあり、γ-gtpが上昇してしまいました。

お酒を毎日飲んでいた時はγ-gtpが600を超えたことも。

γ-gtpが200程度なら、血圧の薬を飲んでいるので、先生には注意されませんが、γ-gtpが600を超えた時はさすがに先生にお酒も控えるように言われ、その時は週3回お酒を飲まない日を作りました。

週3回の休肝日は効果てきめんで、数か月後にはγ-gtpが200下回る数値に。

これを週2回の休肝日にすると、γ-gtpは200~300。

これを週1回の休肝日にすると、γ-gtpは300越え。

今回の検査は先月の数値なので、猛暑の影響かと思います。

あの暑さだったので、帰宅と同時に冷たいビールを1本。

休肝日が減ってしまいました。

休肝日の翌日は、朝もすっきりで、仕事もはかどるのですが?

ですがお馬鹿な社員が多くストレスがたまる仕事なので、帰宅時のビールがやめられません。

この詳細を書きたいくらいですが、これは書けないので。

この辛い仕事は、もうすぐオープンになるので詳細は内緒ですが、普通に生活をしている方なら、接触するような仕事です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ