生活のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:生活

生活のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-07-19生活
65歳未満の方に絡まれたというか、どけと言われました。これは、地下鉄のプライオリティーシート(優先席)に私が座っていた時の話です。お年寄りが来たなら当然ながら席を譲ります。ですが、私より年上と思えてもサラリーマンなら仕事で疲れているのは同じだと思います。それなのに、ゲームなんかしてんじゃねえ、どけと言われたのです。ゲームをしていたのではなく、ポケモンのアイテムを捨てたり整理をしていました。以前なら喧...

記事を読む

no-image

2018-07-18生活
有名になりたいと頑張っていた子たちは、しっかりしていました。私は以前、高校生くらいの女の子と仕事をすることが多々ありました。詳細を話せば、これをやっていたのかと分かる仕事ですが、個人情報なので詳細は控えます。昔の話です。予算がない仕事で、無名の新人を発掘のような感じの仕事をしてた時期がありました。 これは、とある場所で撮影しました。そして、その年の年賀状は、同じ場所で娘を撮影しています。 ...

記事を読む

2018-07-17生活
この写真を見てもらえば、何をやらかしたのかはわかってもらえるかと思います。これをやらかしたのは、我が家のボケチン。これを見て驚きです!これを妻に「この写真は、1枚いいくらするの」と聞いたら知らないと、とんでもない返事。この写真は、娘が高校の修学旅行に行ったときの写真で、ネットでの購入となっていました。決算はクレジットカード。妻は、娘が写っている写真を全て購入したようで、これはあり得ないですよね。今...

記事を読む

2018-07-15生活
働き方法案が可決され、会社で緊急説明会がありました。この働き方法案の詳細は理解できていませんが、緊急説明会の話だと、遂に中小企業までが対象。川上から川下と言った感じです。企業から仕事を受注。それを社内でまとめ、実際の作業は他社に発注しています。川上の、私が勤めている会社は、残業などが厳しくなり様々なルールが適用されました。これが川下にも適用されることになるのです。法的には来年の4月から。その内容は...

記事を読む

2018-07-14生活
私が働いている業種は、バブル期がはじけた後も大きな影響はなく、バブルを引きずっていたと思います。悲惨なことになったのは、リーマンショック後。バブル期は、さらにすごかったと聞いていますが、その後もバブルを引きずっていたので、多少恩恵を受けています。バブル期は、昼の打合せで高級料理店に行ったりしていたと聞きましたが、私が勤めだした頃はそれは無くなっていました。昔はよかったとの話を聞いたのですが、その後...

記事を読む

電車内での出来事、これは私が間違っているのでしょうか?

  •  投稿日:2018-07-19
  •  カテゴリ:生活

65歳未満の方に絡まれたというか、どけと言われました。


これは、地下鉄のプライオリティーシート(優先席)に私が座っていた時の話です。

電車内での出来事、これは私が間違っているのでしょうか?

お年寄りが来たなら当然ながら席を譲ります。

ですが、私より年上と思えてもサラリーマンなら仕事で疲れているのは同じだと思います。

それなのに、ゲームなんかしてんじゃねえ、どけと言われたのです。

ゲームをしていたのではなく、ポケモンのアイテムを捨てたり整理をしていました。

以前なら喧嘩になっていたかと思いますが、今はそのような事は避けたいのですぐに席を譲りました。

そのオヤジは、その横に座っていた女性にも、ここはシルバーシートなのだから、スマホなんていじっているんじゃねえと文句を言っていました。

混雑時には、携帯の電源を切るようなお願いが書かれていましたが、混雑はしていなかったので問題ないかと思います。

その女性も、地下鉄のプライオリティーシート(優先席)に書かれていることを理解していたようで、そのオヤジと口論になっていました。

俺は年寄りなんだからどけと言うのは、プライオリティーシート(優先席)のルールを勘違いしているかと思います。

年齢ではなく、その席を必要としている方に座席をお譲りしてくださいだと思うのですが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


幼いのか、欲がないのか、厳しい現実を知らなすぎ!

  •  投稿日:2018-07-18
  •  カテゴリ:生活

有名になりたいと頑張っていた子たちは、しっかりしていました。

私は以前、高校生くらいの女の子と仕事をすることが多々ありました。

詳細を話せば、これをやっていたのかと分かる仕事ですが、個人情報なので詳細は控えます。

昔の話です。

予算がない仕事で、無名の新人を発掘のような感じの仕事をしてた時期がありました。

幼稚園児-1 

これは、とある場所で撮影しました。

そして、その年の年賀状は、同じ場所で娘を撮影しています。

幼稚園児-2 

その前年は、サッカーが盛り上がっており、無名のショートカットの子を採用。

以前は制服を着た可愛い女の子が基本だったのですが、制服を着ていない私服の女の子を外時初めて採用しました。

皆に反対されましたが、私だけがサッカーが盛り上がっている今は制服ではなく私服でと推し進め採用となりました。

この当時が今から思うと一番いい時代だったように思います。

それから16年。

今や娘が大学受験で、当時の高校生たちは母親になっています。

昔一緒に仕事をした高校生の女の子たちは、みんなしっかりしていました。

その事を思い出すと、家の娘はあまりに幼すぎ。

タレントを目指している子たちがいかにしっかししていたか。

この様な仕事をしていたので売り込みもありました。

オッサンに(当時はお兄さんの私)自分を売り込むのですから。

これと同様なことを求められているのが、美大の推薦入試。

娘には厳しいと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


またやってくれました、金額が分からない商品を大量購入ってあり得ないですよね!

  •  投稿日:2018-07-17
  •  カテゴリ:生活

この写真を見てもらえば、何をやらかしたのかはわかってもらえるかと思います。


これをやらかしたのは、我が家のボケチン。

これを見て驚きです!

これを妻に「この写真は、1枚いいくらするの」と聞いたら知らないと、とんでもない返事。

この写真は、娘が高校の修学旅行に行ったときの写真で、ネットでの購入となっていました。

決算はクレジットカード。

妻は、娘が写っている写真を全て購入したようで、これはあり得ないですよね。

今はスマホでも写真が取れる時代なので、高校で販売されている修学旅行などの写真は、1枚も買わない方が多いいとの事です。

それなにに、節約生活なのに、お金がかかるのに。

妻は娘が写っている写真を全て購入、この様に大量購入です。

またやってくれました、金額が分からない商品を大量購入ってあり得ないですよね!

この枚数なので、格安で1枚10円としても高額。

私立の女子高での販売なので10円と言う事はないかと思います。

このボケチンぶりに驚きです!

値段を見ないでこのような大量の買い物をするなんてあり得ないですよね。

この請求額が怖いです。

これに対して文句を言うと、せっかく娘が写って移転記念になるのなんでわからないの」とモンクを言い返されました。

これがわが家のボケチンの実態です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


働き方法案が可決され、とんでもない事に!これで仕事は成り立つのでしょうか?

  •  投稿日:2018-07-15
  •  カテゴリ:生活

働き方法案が可決され、会社で緊急説明会がありました。


この働き方法案の詳細は理解できていませんが、緊急説明会の話だと、遂に中小企業までが対象。

川上から川下と言った感じです。

企業から仕事を受注。

それを社内でまとめ、実際の作業は他社に発注しています。

川上の、私が勤めている会社は、残業などが厳しくなり様々なルールが適用されました。

これが川下にも適用されることになるのです。

法的には来年の4月から。

その内容は、深夜残業や、休日出勤をともなうようなスケジュールの業務発注は基本的に禁止。

今間では、仕事発注で契約書な度はなかったのですが、業務発注時にスケジュールを含め契約が必要な感じです。

これに反すると、法的な問題になるようです。

緊急事態が起きても、明日の朝までにとは仕事が頼めないとの事。

これは二人以上の企業が対象で、個人は対象外。

この様な内容なので、様々な問題が起きると思います。

法的な問題では、個人保護法が施行され、会社でも社員の住所録などの配布ななくなりました。

これが始まり、お歳暮やお中元の数も激減。

とは言いつつも、お歳暮やお中元をもらっても面倒なので、取引先に住所を聞かれても教えないことにしています。

今は、個人的な知り合い(先輩が経営する会社)からだけ。

バブル期は、若手社員でもお歳暮やお中元は大量に届きました。

会社としても、お歳暮やお中元はもらわない様にとのスタンスです。

バブル期は、若手社員でもお歳暮やお中元は大量に届きました。

悪い事を考えている上司は、取引策の事を把握したいと、出入り業者全てと面談。

誰が見ても、お歳暮やお中元をを要求している感じ。

この様なおバカな方は一掃され、今は力のある方だけが残った感じです。

年功序列もなくなり、今は実力勝負。

50代で、なんとかギリギリ現役第一線にしがみついています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


昔はよかった?今が正常になったのだと思います。

  •  投稿日:2018-07-14
  •  カテゴリ:生活

私が働いている業種は、バブル期がはじけた後も大きな影響はなく、バブルを引きずっていたと思います。


悲惨なことになったのは、リーマンショック後。

バブル期は、さらにすごかったと聞いていますが、その後もバブルを引きずっていたので、多少恩恵を受けています。

バブル期は、昼の打合せで高級料理店に行ったりしていたと聞きましたが、私が勤めだした頃はそれは無くなっていました。

昔はよかったとの話を聞いたのですが、その後、ここまでひどくなるとはだれも予想していなかったかと思います。

当時は、毎日タクシー帰り。

バブル期 タクシー

今となっては、バブル期の笑い話となっていますが、当時は本当にタクシーを止めるために1万円札をかざして手をあげていました。

業務終了後は、打ち合わせと毎日飲み会状態でソバ屋や、定食屋が当時の飲み屋。

居酒屋などアルコールを感じされるお店の領収書は会社で清算できないからで、その様なお店が多数ありました。

出張なども、領収書の提出は不要だったので、飛行機を使う出張なら、割引航空券購入で数万円のお小遣い。

出張の宿泊代も、12,500円以内なら領収書の提出は不要。

ところが、こんな時代なのに弟が勤める会社は、出張は諸費ではなく会社で購入したチケットを支給。

宿泊代も一泊8,000円以内。

給料も会社の規模から考えると?な感じ。

ところが。

リーマンショック後、私の場合はボーナスが出なくなり、計算が狂ってしまい大変な自体となったのですが、弟が勤めている会社は全く問題なし。

これはまさに、アリとキリギリスですね。

弟が勤める会社は、世界的な大手企業で、ケチケチ会社かと思っていたら、これが基準。

ボーナス減額などもなく、バブル崩壊、リーマンショックの影響も受けない健全経営。

私の会社も、今は打合せでの飲食はNG。

領収書ではなく、詳細の書かれたレシートが必要。

出張も、交通費は(新幹線など)領収書が必要となり、宿泊も領収書が必要。

タクシーも原則禁止で、使った場合は、領収書の他に同乗者と使用理由を書いた用紙の提出が必要となりました。

リーマンショックの後遺症がひどかったのですが、やっと回復。

ボーナスもリーマンショック前には戻っていませんが、人並な金額までには回復。

ボーナスが回復してくると、あれこれ我慢していたものを買いたくなるのですが、娘の受験があるので我慢です。

と言うか、我慢しても回復が遅すぎたので、間に合わない感じです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます